FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGジェノアス完成



武器装備





アクション(撮影中にdistageが折れてしまいました)





あとがき


反省点は、

青の塗装が厚くなってしまった。

放置していた作品を改修したので、
ディテールの甘さや、シンメトリーでない部分がいくつかあります。
汚い部分は埋め、いいところは残してます。

良かった点は、



頭部のディテールを追加しました。





このキットの特徴でもある頭部をいかにかっこよくするかで、クランシェなどからアイデアをいただきオリジナリティを重視したディテールアップをしました。

肘関節のディテールが省略されているところが個人的に好みでなく、
ディテールを追加して関節を塗り分けました。

サブマシンガンはHGセラヴィーGNHWから拝借。

フロントアーマーはプラ板から新造。





既存の白パーツを2mm切り詰めた上で新造しました。

リアアーマー(白パーツ)は紛失してしまったため新造。

肩の推進部パーツを一部紛失してしまったため、市販ディテールパーツで新造しました。




カラーリングはセイラマスオさん好きな方の作品からアイデアをいただきこの結果になりました。
デザイン上関節の塗り分けがキモだと思い、なんとか塗り分けられました。

個人的なキットの評価しましては、

合わせ目が腕しか出ず、装甲の少なさからよく動きます。
値段も手頃なので練習にはとても良いキットだと思います。
スポンサーサイト

HGブラストインパルス完成

シルエットなし





シルエット装備





アクション





あとがき


反省点は、冬に塗装したおかげで全体的にミスってます。

ブラストシルエットは途中で緑が切れて色が違うところがあります。

サフなしで進めたので表面処理がやや甘いです。

シールドの塗装が剥げちゃったのでウェザリングしていますが逆に浮いてしまいました。

ブラストシルエットが全体的にみてディテールが甘いので、掘り起こしがなかなかに大変でした。

レールガンに肉抜きがあり、プラ板でふたをしましたが、クリアランスの調整を怠り塗装後にやや剥げてしまいました。

腕、脚に後ハメ工作をしましたが、
すり合わせの処理が悪く片腕の合わせ目が戻ってしまいました。

つま先の形状が個人的に好みでなく変更したのですが、初めてシアノンをパテ代わりに使用しました。これもサフなしで進めた結果甘いところがありました。


良かったところは、ビームジャベリンのビームのパーツの処理。ヤスリスティックフィニッシュのおかげでシャープ化と成型色で仕上げられました。

足首の関節を1mm切り詰め、
脛先を削って脚自体の面積を少なく見えるよう改修しました。

個人的なキットの評価としましては、

ブラストシルエットのモールドの甘さ、
腰の稼働によりブラストシルエットを装備すると補助無しでは反ってしまうところ、
脚のバランス(人によって好みが分かれる)だと思います。


おまけ


ケルベロスはこちらの向きが構えられませんが個人的に好みです。


プロフィール

tsu

Author:tsu

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。